徒然なるままに。今日もまったり、けせら・せら♪
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
08:40:09
さら.de Mapleこちらのブログで私個人宛に批判が掲載されたので、反論してみることにします。収めてくださいね~と言っておりますが、それがいえるのは批判が掲載された側の立場の人間であり、批判した立場の人間ではないことをよくご理解ください。個人的な反論になるゆえに見たくない人は見ないほうがいいです。こっから先はナノカさんの本気なのでね。容赦はしません。
さてさて。ここから先は相手の文章と私のコメントから抜粋しながら書いていきたいと思います。
そうしないと公性がないのでね、批判とはそうやってするものだ。

問題になるのはこの以下の文章。

前に いつもじゃなくていけるときだけいって 回数に達したら卵もらえるってPTにいってるひとがいて
それを固定にいってるってそのひとはいってたけど
それってどうなんだろう?

責任ないじゃん・・

固定の定義とかいってるともう大変なことになるからいわないけど 自分だけでなくほかの人が関わってくるかぎり
責任もって時間守ったり来たり・・あとなんだろ
とにかく 責任もつことは社会の常識とおもいます たとえげーむでも人間が関わるかぎり、ね

読みやすいようにいらないスペースは省きましたが。
責任がない・・・と真っ向より批判をしていますね。私はこれを以前参加させていただいていたホンテPTの考え方に対する批判だと考えたわけです。ここだけみれば当然そのようにとれる。前後はめいぽ活動記なので割愛、見たい人はリンクからどうぞ。ブログ主は徒然なるブログにかみつくのはおとなげないといっていますが・・・(後ほど抜粋)
ブログも公に対する文章です。そこに記載された内容はブログ主が責任を持つ必要があるのは火を見るより明らかです。
そこに書いた内容に対しては責任を持つべきです。


そしてそれに対する私の反論


責任を果たせというのは責任を果たしてる人間が言えることだと思います。


固定をくんでる割に自分らの時間を公開しなかったり前後のPTの状況を情報提供しなかったりする人間に果たして責任を果たしてるなんて言えるだろうか。


参加回数で卵もらえることに責任がないということに私は理解できませんねぇ。あなたがどれだけそのルールの主催の考えを汲んでるか、私には考えも及びませんが、少なくとも一般的にボスに向いていない職でも快く受け入れてた。そういった職の方々はBB以前固定にいれてもらえる機会が圧倒的に少なく、ネックや卵を諦めるという選択をとらざるをえなかったことを理解してらっしゃいますか??
当然そういった人を積極的に受け入れるなら人数はいつも増減する。隔週で卵をもらえる制度では運営が不可能だから参加回数の多い順でやりましょうねという背景を理解してるのでしょうか。しっかりホームページを作って専用のツールで参加者と参加回数をきちんと管理してる人間に無責任と批判できるほどあなたは責任を果たしてるのでしょうか??
第一、社会にでてる人間は一般的に平日になどまとまった時間をとるのが難しいってこと、理解してるんですか?仕事の終わる時間が遅くなったり、同僚や上司と意図せず食事にいかなければならなかったりとあなたのおかれた立場のような人間ほど時間の都合がつきません。そういった人も参加できるようにと来れる日に掲示板に名前をかくことで参加する制度のどこに責任が発生しないのでしょうか。



美辞麗句を並べ立て、偏見という名の「常識」にとらわれてるような人間に責任が付随してるとは思えませんね。
他人の求めに応じて情報を提供しないというのは社会性とは間逆の観念ですよ。
自分の考えに自信があるようですが、主観に雁字搦めになった暴論に他ならないと思います。この手の記事が最近あまりにあんまりなので批判させていただきました。



他人に責任を問う前に自分を鑑みてはいかがですか?世間一般の人間はあなたが考えるほど時間の都合がつきませんよ。少しは自分を基準に考えないで他人の立場にたって考える癖をつけてみてはいかがでしょうか。この記事みるかぎり、世間知らずの責任のない人間が責任を偉そうに説いてるようにしかみえませんよ。


ホンテに勤しむ時間があるなら少しは勉強したほうがいいんじゃありませんか?


原文通り。匿名性のあるコメントを使用しコメントを残しましたが、掲載許可を求めることなく掲載されましたねw
名前は伏せてるようですが、管理人に対する秘密のコメントということに対してこういう掲載の仕方はどうなんでしょうねー。
しがない文章ではあるけども、れっきとした無断転載なんじゃないでしょうか?相手の記事をゆっくりながめてみればわかりますが、私は公開されたくなくて公開したんじゃありません。相手の責任を追及するために、文字通り「試した」わけです。鎌をかけた、罠にはめた、どんな表現で取ってもらっても結構です。相手の匿名性のあるコメントに対する反応が見たかっただけ。当初の予想では、こういうことがいわれたんだけどどう思う?と友達に流布するだろうなーと予想していましたが、若干外れましたね。匿名性のあるコメントであれば流布したことが一発で分かるので使ってみようと、そういう意図ですよ。そういう意味ではこういう形をとったというのは好感を持てましたけどねw
そういう話は脱線すると思うのでおいておいてー。

核心はこっちですね。
それに対する答えはこちらから

非公開だったのを載せてゴメンナサイね
わたしだけで見るのはたくさんかいていただいたし、もったいなかったので 記事として載せさせていただきますね
お名前だけは伏せておきますけど 必要ないかしら



1つ1つについて回答しようとおもったけど 大変だしきっと言っても納得しないだろうとおもわれるので・・
別に自分の考えなんだから非公開にしなくてもいいとおもいます(っ*´∀`*)っУО☆


この方はFLしてる方なんですけど たしか以前にこのブログをもう見ないといってたのに実は見てたんですね!!!!!!・:*:(人´∀`*)・:*:・アリガトォゴザイマス♪♪
考え方はひとそれぞれです。だからこの方の考えもそのひとつ。
わたしとはちがうかな~とはおもいますけど、でも別にそんなのおなじじゃなくてもいい
わたしはわたしの定義があって この方はこの方の定義がある それでいいんじゃないのかな



さて注目してほしいのはこの文言
わたしはわたしの定義があって この方はこの方の定義がある それでいいんじゃないのかな

いってることは正しいと私も思います。が。相手を批判する上でこの文章を引用するのはどうなんでしょう?
相手を批判する立場の人間は、相手側がどうやってその考えに至ったのか、またはどうしてその考えをするのかを一定以上理解する必要がある。これは議論や批判を交わす上での大前提ですね。普段こういう考え方をするなら何も問題もないし、むしろ相手の自由さを認めているという点では素晴らしい考え方だと思います。が、議論や相手を批判するのであれば相手は相手の、自分は自分の考え方がある!なんていいだしたらお話にならない。相手の考え方をよく反芻したうえで、欠点や利点を互いにいいながら折衷案や解決法を作っていくのが議論なんじゃないでしょうか?明らかに自分には自分の定義、他人には他人の定義、というのはそういった考え方の真逆の考え方ですね。一見あっているのでは・・・?と思うかもしれませんが、相手は相手自分は自分ということで相手の考え方を考察することを放棄している。簡単な日本語訳にしてみるとこんな感じ。



お前はお前の考え方があるし、私には私の考え方がある。だがお前の考え方は無責任だ。



いってること滅茶苦茶ですね。
そういう考え方をする人は相手を批判する資格はないと思いますが・・・^^;
相手には相手の考え方があると認める一方で、お前の考え方は無責任だ、間違っていると批判している。もう前後で甚だしく矛盾していると思いますがいかがでしょうか?


では責任の有無についても考察してみましょうか。
原文を引っ張ってきます。


わたしの言った責任とは・・・
同じ曜日同じ時間にきっちりかっちり来て役目をこなすことです
わたしの思う固定の方はそういうことをされているかな、自分もそうしているつもりなのでそう書いたんですよね
でもそうすると これる時だけくるという形をとっているところは、わたしの思う固定とはちがっていますよね
それが悪いなんてひとっことも言ってませんし、固定の定義なんていっていると・・ともいっているとおもいます
つまり そのPTに対していったのではなく それを固定といったあなたに対して?だったのですよ・・


どうやら責任とは決まった曜日決まった時間に来る事だそうです。
私が参加していたホンテPTのルールを簡単にざっくり説明しておこうと思います。

1.参加には事前で掲示板の申請が必要です。
2.初めて参加したい人は紹介してもらった人の名前を書いておいてください。
3.職は問いません。レベルは150以上であれば可
4.ネックレスは言ってくれれば持ってない人に優先して差し上げます。卵は参加回数によって獲得できます。
5.遅刻・無断欠席などには報酬カットや卵の順番を繰り下げるなどのしかるべき処置があります。

こんな感じ。
いかがでしょうか?
決まった日に決まった時間に集まる固定と何が違うのでしょうか?
ブログ主はこの制度に対して責任がない、と言っている。抜粋している原文からわかるとおり私に対する批判だったようですが。ここで私は声を大にして言いたい。


そのPTを固定と言ったつもりはない。


私の中では固定とはいつもきまったメンバーとホンテをやることである、と認識してます。批判するなら文言通り掲載してほしいなぁ。ニュアンスも含めてさー。


それで私が批判されるとか、たまったもんじゃないんですが?


相手の問いに対して、私は固定と言えば固定なのかなぁ・・・とあやふやな回答をしてました、そのあと半固定といったほうが正しいかな、とも。当時の固定という観念でみてみれば多少逸脱しているな、というニュアンスでいいました。
この半固定。上記のPTを参加する上で主導を担う人がいます。そういった人は流動せずにきまった曜日に決まった時間に参加することになる。その点で見れば中核のメンバーはだいたい「固定」されている。しかし、ルールを見ればわかるとおり、参加には参加者の自由意思が認められておりその日、その時間の都合がつかない人、出席ができない人でも卵順が繰り下がるなどのペナルティなしで参加できるようになってます。要するに参加者の人数は当日まで決定することがなく、流動的である。全体的に見れば固定とは言えない。この2点を踏まえて半固定と私は言っていました。
ブログ主は悪いとはひとっこともいってないそうですが・・・。


無責任だということはそういう考え方をするのが悪いと言っているのではないでしょうか?


通例社会では無責任ということはマイナスのニュアンスで使いますよね?
お前のやっていることは無責任だ!という台詞にはその責任のなさを訂正するべきだ、無責任であることは悪いというニュアンスが包括されています。じゃなきゃ相手にこういうこといわないでしょう。これは相手の考え方を悪いと思っているんじゃないでしょうかねー。日本語って難しいですねー。
そういった意味では、ブログ主の言っている自分には自分の定義、相手には相手の定義がある、ということも実際は思ってないのでは・・・?と思ってしまいますね。まぁ相手がそう思っている!と言っているのでここではその前提でお話をしますが・・・。
相手には相手の考え方があると思っているのならば最初から無責任だーなんてセリフはでないと思いますけどね。初めのほうに言及していますしね、私。前後で矛盾があるよね?っていう部分で。


それに私の投げかけた命題は
責任を果たせということは、責任を果たしている人間が言うことである。
・・・ということです。最初の匿名コメントにわかりやすく、最初にいいたいことを掲載したはずなんですが・・・。相手には伝わらなかったようで・・・。
さて、ブログ主はブログ上でこう言っている。

まずあなたはわたしの言っている責任という言葉が向かうところを間違えています。

責任の向かうところが違うようです。私が相手が責任を果たしていない、という点ではいくつか上述しておりますが、ここでもう一つ責任を果たしていないことを言及したいと思います。
それは固定PTを運営する上での責任の話。上述したように、彼女の言う固定の「責任」は私の参加していたPTでは守られているでしょう。この辺の食い違いが、無責任だと相手に言わしめる要因だと思いますが、私はやるといったことはしっかりやっているしね、次のようなことをしたこともないです。


1.開催している曜日や討伐開始から終了までの時間を要求に応じて公開しない。
2.曜日や討伐時間を知りたければ洞窟にこもらなければならないことを示す。
3.ギルドやコネがなければホンテへの参加が難しい、ということを暗に示す。


これは彼女との対話の上で経験した話ですが・・・。
1.はいくら聞いても「話さない、責任があるから」といって話してくれませんでしたね。討伐時間開始や終了時間を話すことにどうして責任が付随するのでしょうか・・・^^;そういう体制で運営するから新規さんがPT集めて参加しづらい、ということを理解してないんでしょうかねー。むしろ、優先的に時間と曜日を使うのであれば、求めに応じて時間や曜日は公開するのが彼女の言う「固定」という定義で考えると義務なんじゃないでしょうかねー。
2.はもうめちゃくちゃですよね。新しくやりたければ、洞窟にこもれ、というんですから。PC前に24時間はりついて、洞窟前を監視するのは物理的に不可能だ・・・。こういう発言をする人は、そういうことができる人なんでしょうかねー。時間が大いにあってうらやましい限りです。また、1日はりついたとしても「たまたま」開催されなかったPTや現在「休止状態」にある固定PTまで把握することは、完全に不可能。あいてたーとおもって固定組んでみたら先に組んでた固定が復帰してさらされた・・・なんて目も当てられませんよね?ただ単純にbossが討伐したいだけだったのに・・・。
3.これは1.2.の会話をする前の話なんですが・・・。ある程度強くなって、ギルドとかはいるようになれば参加できるよ。ということを彼女は言っておりました。さぁ・・・固定を運営しているギルドは楓のいったい何%なんでしょう^^そういったギルドに加入しなければBOSSを討伐することが不可能、というのはなんかおかしい気がしますよね。たかがゲーム、されどゲームという言葉が聞こえてきますが、プレイヤーに与えられている権利は平等である。いくら課金しようが、いくら火力が強かろうが、相手に行使できる権力は変わらない。ネクソンは強いプレイヤーが優先であるという規約も書いてませんしね。
そう考えるとホンテ討伐にコネが必要だってのはまじめに考えるとおかしい気がしますよね。昔はそうだったかもしれない、行けるプレイヤーが限られてたから。現在は?多くのプレイヤーが難なく行ける状況になってます。だったら、コネなど考えることなしに仲のいいプレイヤー同士、今日ホンテにいこー!でいけるんじゃないでしょーか?(ホンテch解放でいけるchが増えたことでそういう世界にはなりつつあると思いますが・・・。あくまでそれ以前の時代を考えて言及しております。


こういったことをしていた人間がはたしてそういうことをしていず、黙々と自分らの考えたよりよいルールで運営していた固定や参加者を責任がないとののしれるんでしょうかねー。私には無理だな、相手には相手の、自分には自分の考え方があるというならなおさらです。
あらゆる面で「責任」という言葉を考えてみましたが。相手の言うとおり、かっちりした日にきちんと参加するのが責任である、ということも含めてね。ただ、マイルールで「責任」を定義するのは迷惑でしょう。そういう意図があるならそういうことを先に述べる、あとから釈明しておく。それが相手に批判と取られる文章であるなら、ことのほか注意する必要があるのではないでしょうか?そういう意味ではそういった「責任」も彼女は不履行であるといえる。


また彼女はブログでこうもいってます。


ネック高いとかいうひともいるけど、毎週同じ時間にず~っといかなきゃいけなくて
予定入れるときもなるべく曜日とか時間ずらしたりして そうやって卵もらってるんだよね


世間一般の方はおいそれとホンテを中心に予定を組める人はまれだと思います。
この考え方ではホンテを中心に、予定を組める人でなければそもそも固定加入することすら難しいんじゃないでしょうかね?
私は彼女のブログで何度も言及しておりますが、相手の立場にたって考えることも重要である。彼女はそういった考え方が欠落しているのでは・・・?と疑わざるを得ない表現だと私は思います。それで相手は相手の、自分は自分の定義があると発言できるのでしょうか・・・?はなはだ疑問です。
お金でネックレスを買うのは簡単です。一生懸命頑張ってお金節約するなり、お小遣いためるなりすればねん出できる金額に最近はなってきているのではないでしょうか?でもホンテにいきたい、みんなとBOSSを倒したいという欲求は満たされるのでしょうか?いきたいときにBOSSにいく、知った顔と楽しくBOSSを倒す。難しいコネとかなんだとか考える必要ない。倒せないなら強くなってまた一緒にみんなでいこう!それがゲームのあり方だと私は思いますけどね。彼女はそういう考え方には賛同していた、と思いますし。

彼女はこうもいってました。

私が今の制度で運営するのは難しいと思うから、固定を運営している人に話し合いの場をもちたい。その話し合いの場をもつためには封鎖もやもをえないんじゃないかなーと言っていた時のこと。


週1で楽しみにしている人のことも、考えろ!


あ、賛同していなかったのかな^^;まっったく擁護する意見には聞こえないのですが・・・?^^;
週1で単純計算して1年に48回いける。複数かけもちしているならば倍。
では週1で楽しみにしている人のためにいきたいけど行けない、行く機会がないという人は犠牲になってもいいのかな?
どっかのだれかのように利益を重視して封鎖するわけではない、普通に話し合いの場をもとうといったのでは抵抗が見られると思うから封鎖をして引っ張り出す手段にする必要もあるね、という意見に対してこれだもの・・・。そもそも話し合いという議論の場をするレベルに彼女はいたってないんじゃないでしょうか・・・。そういう意味では彼女の言うとおり、議論をするという行為は徒労に終わるでしょうね。





話は変わりますがこういうのご存じでしょうか?ホンテスリム化計画
こういうのがね、ch増える前にあったのですよ。ch増えるメンテの前のぎりぎりちょっと前だったかなー。
あぁ、固定を組んでる方の中にもこういうことを考える人がいたんだなぁ・・・と感心して名前を挙げて参加させてもらいましたが・・・。中身見てもらえればわかるとおもいますが、かなでさんに対する批判文を掲載されている名無しさんの文章がひどいことひどいこと。根も葉もないうわさを盾に、お前はだめだ、考え方がだめだ・・・と。マクロだの横だのと疑惑があるようで、そういった人に先導されたくないという個人的感情はある一定の理解を示せますが、まずはスリム化に固定に参加している人が乗り出した、ということを評価するべきなんじゃないでしょうかね?また、そういった疑惑は噂だから信用できるものじゃなく、確たる証拠をもって初めて弁論の材料に使われる。そういうことを全く理解していない人がそこかしこに掲示板を見れば、散見される。
彼女含め、こういった議論をするレベルに達していない人間が増えた気がします。多面的に考えられないというかね。私もそういう考え方することもありますが、たいていは両者の立場を踏まえて考えるようにしてます。一方の話だけを聞いていてはだめだ、もう一方の話も聞かねば・・・というスタンスでね。その2点を踏まえて、今の現行ルールでホンテを運営するのは難しいよなぁと考えてたわけ。当然私もホンテにいきたいですから、固定に参加するしか現行行く方法がないというのであれば、固定に参加するしかない。必要悪。そういうことです。固定ってなんかちがうよなぁ・・・と参加当初から思っていました。その中で私は自分の主義主張にかなうホンテPT(ブログ主によって言及され他PT)を見つけて及ばずながら参加させていただいたわけですが(現在は時間の都合上参加できてないけど)、その中で自分のできることをしっかりしていた。それを自分のできることを忘れて、暴論振りかざす人に責任がないなどと言われたくないですよね。



暴論の一例。これも原文抜粋
そのPTの内部事情とか理解してるでしょうか?といわれても・・・普通みなさんよそのPT全部把握してるものなの?教えてください!!



一定以上理解をしていないのに批判するってどうなの?^^;
まず批判する立場の人間がやるべきこと、よく考えたほうがいいんじゃないですか?
相手の考えを知りもしないで、批判するなんてもってのほかですよ。最初っから批判するだけしてすっきりしたいだけにも見えてくる。


言った方はスッキリしても 押し付けられた方はあまり気分がいいものではないものね(抜粋)


あぁ、言いたいこと言ってすっきりしたかっただけなのかな?批判されるほうは気持ちのいいものではないけどね。
まぁすっきりしたいだけならチラシの裏にでもどうぞ。公の文章であるなら、私は反論しますので。責任もって対応してくださいね?


さて、暴論の例ですが。
後半の表現である、普通みなさんよそのPTを「全部」把握してるものなの?と言っておりますが、私は全部把握しろとはいってないし、それは不可能です。ただ、批判するなら批判するところのPTを調べるなり、参加者に聞いてみるなり、相手の考えを考察してみるなりする必要があるよね?っていってるだけです。それを昇華して「対象のPTを把握すること」⇒「100%全部のPTを把握すること」にしてしまうところがもはや暴論。こういった考え方をする人とは議論をしづらい。ていうか、建設的なのはむり。こういう考え方を平気で前面に押し出してくるんだもんねぇ・・・、なんていうの・・・?頭が弱いというか・・・。


そういう意味で勉強不足だ、と私は彼女に言及したわけ。何も紙とペンもって算数したり国語したりしろ、という意味ではありません。物事を多面的にとらえる、そういったことは暮らしの中でも十分培っていける能力です。テレビを見て、専門家のいってることが本当にそうなのか?自分で調べてみたりだとか、この意見に対してはこういう考え方もできるんじゃないかな?と自分の賛同する意見でも別の見方で考えてみるとか。そういう意味での「勉強」です。


世間知らずだ、と私も述べていますが・・・。
3文をみさせてもらいましたが、その通りじゃないんですかねー。


>批判や反論が生じた場合議論しなければならないでしょう?あなたはその責任を自覚してらっしゃいますか?
批判や反論が生じたらなぜ議論しなくてはいけないの?その責任??自覚???
そんなの自由意志だとおもいます・・・お給料もらってやってるわけではないしね!
そりゃあ コメントに返信ないのはさみしいな~っておもいますけど でもだからって返信しろ!なんて普通言わないし・・


>批判するなら反論に対し誠心誠意最後まで議論しなければならないということもね。
そうできたらいいですね~理想論なんですけどね><
でも実際社会ではそんなこと不可能だとあなたも社会にでたらわかるとおもいますよ~がんばってください!!


どうやら彼女は批判はするが批判はされたくないスタンスのようです。打ちっぱなしゴルフさながら。球にあたってしまった私はどうでもいいようです。たまったもんじゃないですよね。
批判するならそれに反論されるのは至極当然だろうに・・・。何を考えてるんでしょうか?
彼女自身議論はしたくないと考えてるようですが、なら人を批判するのをやめなねって話ですよね。
批判するんだ、議論や口論になるのは明らかでしょうに・・・。殴られたら殴り返すなっていわれてるようなもん、私に言わせれば。


またどうやら彼女の社会では批判は封殺するのが主流なよう。
会社のクレーマー対策課なんてのが設置されてる昨今で、これはさすがにないでしょう。クレームきたら、そういったことは当社では答えられませんって電話切るのかな。理想論でもなんでもないよね?
そういった文章を発信して、批判が届いたのなら釈明するなり訂正するなりするのが社会人ってものでしょう。記憶に新しいところでいえば、石原都知事の天罰発言とかね。彼は字面通りの意味で発言したわけではないようですが、その後釈明したはずです。
そりゃー全部が全部100%の批判を両者満足いく形で解決できるとは思いませんしそれは極論すぎる。でも何もとんでもないクレームつけてるわけではないですよね、私。批判されたからこうこうこいう形でお前はどうなんだ、と。ただそれだけ。それを相手は相手の、自分の自分の定義があるからなどと・・・。思考の放棄ですよ、説明責任の放棄でもある。
殴りかかったわけじゃない、殴られたから反撃しただけ。それをねぇ・・・こういう形で・・・。あなたほんとにいくつですか?と問いたくなる・・・。世間知らずは自覚してないようですが・・・私もまだまだ世間は知らないところもありますが、これは当たらずも遠からずな表現でしょう。これ以外適当な語彙を私は思いつきません。



誰かを批判するなら誰かから批判される覚悟を持ってしろ、議論における根本原理でしょう。
また、誰かを批判し、それに対する反論が来るのならば、批判者相手の回答に対して考察し、議論をする義務があるというのもこういった議論や批判における大前提ではないでしょうか?相手には相手の、自分には自分の、というようなあいまいな考え方ではそもそも議論する必要ない。歩み寄りしないって宣言してるようなもんだし。
反論に返すのが面倒なら、かえってくる批判を処理するのが面倒なら最初から議論の場に顔をだすな、誰かを批判するな、と。そういうことです。
ホンテスリム化計画を提起した詩方かなでさまも、掲示板では意見や批判に対して逐一回答を寄せている。(ところどころ冷静さに欠けるものはあるが。彼を決して全部認めるわけではないし。
そういった姿勢で議論に臨まなければ発展や展望などみられないでしょうし、本来議論のあるべき姿ではないでしょうか。



議論をする気がない、批判に対する真摯で誠意ある対応もみられないというなら。
せめて、訂正するなりなんなりの反省はしてほしいねぇ。殴られたのは私なわけですし。
そういったあと収めてくださいねーというのならわかりますがね、そういった姿勢がないにもかかわらずそれはちょっとねぇ。
なんだろうね、私界隈の友達はあとから蒸し返すのが得意らしい。こういった喧嘩まがいの議論になるときはたいていそう。あのときーとかあのことはーとか。いいたいことがあるならその時言えと、私は何度も言ってるんですが・・・。




最後にもう一点だけ。
ブログの徒然なる文章にかみつくのが大人げないと申しておりますが、現行の日本社会ではこういったITメディアも大きな力になってます。掲示板に殺人予告で逮捕ーとか、裏サイトに罵詈雑言書き込みで補導や指導など、例をあげれば挙げればきりがありません。中東革命も発端はフェイスブックやツイッターなどのITによるものだったということもききますしね、もはや社会を転覆させるだけの力すら獲得しつつあると私は思います。
ブログ主はそういう公にさらされる文章であるという認識が足りないんじゃないですかね?匿名のコメントをさらした件もありますが。またマイルールで「責任」を定義するなんて迷惑極まりないです。責任という言葉はもっと大きな意味を包括する言葉で、言葉ほど軽くないというのが私的な意見。ブログでも説明したとおり、たくさんの責任の不履行があなたに認められましたよね?それを私の考えてる責任とは違うとはねのけるのは暴論です。あなたが考えた責任がすべてじゃないんですよー。だから私は責任をできるだけ回避するように身の振り方をしている、面倒だからね。あとから追及されると、答えなければならないし。とはいえ、責任の不履行はだれしもしてしまうものだと思います。その上で批判するのも大いに結構。ただ、私の考えてる責任とあなたの考えてる責任が違うと思うから十分な回答はしないというのは暴挙暴論はなはだしい。私が例に挙げた責任もすべてホンテにかかわるものですしね、なにも的を外れた責任ではない。
他人を軽々しく無責任と批判するなら逆に批判されてもいたしかたないこと。今回の件はそう思います、多少私の口が悪かったとしても。こういった批判をしたことで、仲よくしてもらえないならそれでもいいです、あなたの考え方が受け入れられないというのであればそれでも結構です。私は真の意味で「相手は相手の、自分には自分の定義はある」と思ってますので。スリム化計画でも、こういったルールを制定する上では定義を明確化しなきゃいけないんじゃないですか?と意見してますしね。公で運用されるルールであれば、定義を明確にする必要がある。サッカーワールドカップ、対戦国同士は話し合いでサッカーボールのサイズを決めてもいい、なんてルールがあれば当然不公平が生じますよね?みんながみんな、使うようなルールなら定義は明確化しなければならないのでは?と言ってるだけ、スリム化計画みたようなニュアンスでブログ書いてあるから注釈付けるけど。何度も言うようですが、もう少し自分を鑑みてはいかがですか?当ブログをみているのであればぜひなんらかの糧になってくれれば幸いだなぁと私からの反論を締めさせてもらおうかと思います。
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
あなたってほんとめんどくさい人
アルパカ│URL│2011/05/01(Sun)11:58:40│ 編集
Re:
>アルパカさま
どなたか存じ上げませんが、仰る通りかとww
まぁ今回は自分の名誉のためですからね~、黙ってられませんね~。
ナノカ│URL│2011/05/01(Sun)12:03:42│ 編集
自分、自分って世の中我慢も必要ですよ
アルパカ│URL│2011/05/01(Sun)12:15:47│ 編集
Re:
最初は固定に対する批判だと思ってましたからねぇ、そういう他人との関わりを大事にする私としては自分だけでなくよかれと思って頑張ってやってる人を傷つける発言は看過ならなかったといえばわかっていただけますか?



我慢は必要だとおっしゃいますが私は我慢をし続けてると思います。考えうるよりよいルールではなく、閉鎖的排他的なルールで運営しないと自分のやりたいことがやれない。それがここのルールなんだ…とかつては自分に言い聞かせてました。でもこうやって他の人に救済の道を残してるPTもあって、そういうところはオープンに他の人を気軽に誘えることができました。参加させていただけた初めてのPTですしね、そういう思い入れ深いところを知りもしない人に批判されるのが我慢できなかっただけです、今回の件は。



自分自分とおっしゃいますが自分ルールで物を語るのはどちらの方でしょうか(^_^;)そちらが提示するルールの中で反論をさせてもらってますが?
我慢が必要とおっしゃいますがホンテに行けない人は我慢をしてるんじゃないですか??私も長いこといけませんでしたしね、行ってる人を羨ましく思ってました。
潜在的に行けない人は考えるより多かったと思いますよ。それでもなお我慢を強いるのでしょうか。
参加して、行きたいならおいでよーと声をかけてくださればまた道は違ったのかもしれませんね。自分の享受していた幸運を幸運と思わないのがそもそも始まりなのではないでしょうか?
逆に聞きますがあなたは何を我慢してらっしゃいますか?そもそも何を我慢するべきなのでしょうか。目的語が欠落しており、察することが不可能なのですが…。
ナノカ│URL│2011/05/01(Sun)12:50:00│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://nanoca0605.blog134.fc2.com/tb.php/36-b662d519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

ナノカ

Author:ナノカ
メイプルストーリー楓サバで活動中。でも今はまったりのんびりマイペース。
思いついたこと、気ままに徒然なるままに表現していこうと思います。


キャラクター:
oOナノ力Oo(200銃)
恋枝てるる(104?メカニック)
-Canon- (??エヴァン)

相互リンクはいつでもどこでも受付中♪
気軽に申し出てくれると喜びます☆

kirakira
kirakira
最新トラックバック
kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QR
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。