徒然なるままに。今日もまったり、けせら・せら♪
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
23:47:49
こんにちは。
前回記事から結構日が開いてしまいました。ストレッチ書く書くといいながら、フォトショで遊んでみたりね(汗
結構多忙な毎日を最近送っておりまして、日記はついつい後回しにしがち。アクセス解析見る限り、そんなにアクセスする人はいないだろぉ・・・と怠け癖がついてしまう今日この頃・・・。ベッドに寝転ぶだけで、とけるように眠ってしまう疲労具合から、どうしても後回しになっちゃうだよねぇ・・・。うん。。。


毎日がんばってるよ!とかここがわかんない~とかいうコメントもないとやってるの?やってないの?ってなってやりがいもなかなか見いだせなくてねぇ・・・。やらないのに紹介してもしょうがないっていうねヽ( ´ー`)ノ
ブログかくって結構な労力いる作業だよね、って更新しててつくづく思う。こんなん毎日つけるっていうのは私にはやっぱりむりね==;
まぁ・・・とりあえず・・・やっているっていう前提でストレッチを紹介していこうと思います。ほんとにやってるんだよね!?よね!?(ぁ

とと、その前に。
いつかずぅっと前に、エリシャ様に「エリシャ絵も描いてあげる~」なんて趣旨の発言をしてたので、その約束をば。
img0076.jpg

上達してると思うのは多分気のせい。いぁ、間違いなく気のせいだね。うん
ほんとは全身像だったんだけど、あまりにも稚拙な構図になったので削除、デリート、けしけし。時間の都合もあるしね、とりあえず上半身だけで勘弁><
レイヤーってどうやってつかうんだろうな・・・と模索しながらやってみました。うーん、どうもレイヤーがうまく使えない。ところどころ輪郭がぼかしきいちゃってるのが汚いね・・・。二重瞼とか口元らへんとか。こうやって光と影をつけてくとらしくなるんだーと考えながら研究しつつの作品でした。うん、収穫はあったよ収穫は。ベイビーステップ重ねながら一歩一歩うまくなってくしかないね、凡人は;

とりあえず気に入ったならもってかえってくだされ~><
いらないなら、ゴミ箱申請よろしくお願いします♪






さぁて本題。
本日は2本紹介。日もあいたということでね、レパートリーをふやしてってもらおうかと。

まずはこちらから。
油断しがちな背筋と二の腕のつけねあたりを鍛えるストレッチ。

img009.jpg

まずは状態を自然体にたもち、図2のように腕を90度に開きます。
90度に開いたら、腕でUの字を書くように上体を倒します。


ここ重要できるだけ体幹は最初の位置からずれないように。

体幹のラインを赤い線で示しておきました。今回はここを意識するのがポイント!
体幹ラインから体幹をできるだけずれないように横に倒します。体幹ごと倒してしまったら、全然意味がなくなっちゃうので注意してね♪


ここ重要呼吸はいつものようにゆっくり長く吐きながら上体を倒す。

呼吸法はいつもと同じ。ゆっくり息をはきながら、上体を倒してください。
で、上体をもとに復帰させるときに息をすって、また倒すときにゆっくり長く吐く、の繰り返し。
倒し切っても、息をはきおわるまで上体を倒したままの状態にでキープしておこう♪背中の肩甲骨から腕の付け根あたりに刺激が来るのがわかるはず。こないようなら失敗ですpq(残念


このストレッチはあまり運動強度が強くない・・・はず。
その分刺激部位をしっかり意識することが大切だと私は思ってます♪


んでは次のストレッチ~

img010.jpg

今回のストレッチは自分の腰の高さくらいの机・・・のようなものが必要です。机に足を乗っけるのでね。道具を使わなければならないということは、逆にいえば道具さえあればどこでもできる、いつでもできるということ。たとえば私はこのストレッチ、台所で作業をしながらやってたりもしました(笑)

まずは机にむかって、足を図2のようにのっけます。このとき、図からわかるかな、足先をのばすとより効果が望めると思います。
のせたら、のせた足とは反対のほうに、上体のみを向けます。たとえば右足をのせたら、左に上体をひねります。
そして、息を吐きながら上下運動。のせてない足を屈伸運動する感覚で曲げる伸ばすを繰り返します。


ここ重要なるべく腰の位置を動かさないように屈伸運動しましょう。

ここがきわめて重要です。
屈伸運動するんだし、腰の位置は変わるよね?という矛盾を含んでいるようですが、ようは腰の位置を意識して、ゆっくり屈伸運動してください・・・ということでしょうか。ゆっくり屈伸するのと早く屈伸するのでは、図3で赤い丸を書いた部分への刺激強度が全然違うはずです。腰の位置をしっかり意識して、腰ごと屈伸するのではなく、足だけで屈伸運動をするイメージを!


ここ重要足をまげるときゆっくり息をはく!のばすとき大きく息をすう。

いつも通りの呼吸法ですね。ゆっくり屈伸運動をするとき、曲げるときに息をゆっくり吐きましょう。んで、上体を復帰させるときに息を吸ってください。



いかがでしたでしょうか、今回のストレッチ。
私は紹介されたのしか最近はやってないですが、友達に下半身細くなったね!といわれちゃいました(●´艸`)´艸`)´艸`) 体重も2,3キロ落ちてたかな、疲れもあるのでしょうけど・・・(ぇ
はじめてまだ2週間とか3週間のはず。続けることに意味があるので、しっかり続けていきましょう。疲れている時はやる必要はないですけどね。運動している人は、この動作を運動前にしてみてください、たーぶーんですが、いつものストレッチ以上に体がほぐれると思うだ・・・?うん、思うんだ。
試しに立位体前屈で毎日体の柔らかさをチェックしてみるのもいいかなぁ?うちは始める前は息を吐きながらでも指先が床につくのがやっとだったけど、今は手のひらがぺたっと床についちゃうもんね^^とりあえず毎日少しずつ続けていくことがほんと重要!スローダイエットの肝だと私は思う。

あとたぶん、体重が減少し始めた人へ。
必ず体重が減らない時期がくるかと思いますが、くじけずにストレッチを続けてください。
停滞期というのはいわば、セーブポイント。体が環境の変化を察知して、体を慣らしている期間だと思ってくれれば大丈夫。
人間に限らず動物っていうのは、太る方向に体ができているのって知っていました?たとえば血糖値をあげるホルモンだけでも、アドレナリン、糖質コルチコイド、グルカゴンの3種類も存在します。一方血糖値を減らすホルモンはインシュリンのみ。これは、人間に限らず動物は飢餓にさらされる場面のほうが多く、血糖値をいろいろな方法で高めることが必要だったからだ、といわれています。つまり、人間が理性を獲得する前は、腹減りの歴史だったと。。。動物界をみても、太ってる個体のほうがもてたりしますしね、ダイエットをしてる野生動物なんてみたことないでしょ?w
ダイエットとは人間の本能に逆らった行動なんですねー、だからこそ体は体重を減らすのに慎重になってしまう。。。停滞期があるのはそのせい。体が、ほんとにやせていいの?やせちゃっても平気なの?と確認している時期っていうわけ。
ダイエットをするうえで毎日定時に体重をはかることは重要ですが、数字の呪縛にとらわれすぎるのも考えもの。太ってしまったら前日の摂取カロリー気にするなり、食事のバランス気にするなりして反省すればいいだけの話なんです♪それに前日に食べたものが脂肪に蓄積されるのは約3日後とされています。前日に多く食べすぎてしまったときは、残り2日、食事を少なめにしてみたり、ストレッチや運動を多めにしてみるなどすれば体重は増えません。食べたものは無事、消化管をとおって外に排出されてしまう・・・はず^^(きちゃないねpq



ながながと話をしてしまいましたが、次回以降は寝ながらやるストレッチを紹介していこうと思います。
寝ながらやるので、寝る前にテレビをみながら・・・とかにできるのがこのストレッチのいいところ。いい具合に疲労がたまって寝付きやすくなるのもポイントだと思う。
紹介はいつになるかわかりませんが、ゆっくりマイペースで更新を続けていきますよっとヽ( ´ー`)ノ
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
プロフィール

ナノカ

Author:ナノカ
メイプルストーリー楓サバで活動中。でも今はまったりのんびりマイペース。
思いついたこと、気ままに徒然なるままに表現していこうと思います。


キャラクター:
oOナノ力Oo(200銃)
恋枝てるる(104?メカニック)
-Canon- (??エヴァン)

相互リンクはいつでもどこでも受付中♪
気軽に申し出てくれると喜びます☆

kirakira
kirakira
最新トラックバック
kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QR
kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。